【倉敷の不動産売却】媒介契約はどれがよいの?

公開日:

カテゴリー: 倉敷の不動産を売りたい!ときに読むブログ  タグ:  | | | | | | | | | | | | | |

媒介契約の賢い選びかた

不動産媒介契約の種類

不動産媒介契約書

 

倉敷市内の不動産の土地や、一戸建て住宅、マンションを売却する場合、不動産業者との不動産売買媒介契約が必要になります。

 

その媒介契約には

専属専任媒介・専任媒介・一般媒介の

3種類の不動産の購入や売却のための依頼方法がありますが、

その選びかたについてお話ししたいと思います。

 

■媒介契約の一覧表■

 

  専属専任媒介契約 専任媒介契約 一般媒介契約
他の不動産業者への依頼 × ×

自ら発見した相手方との契約

×
契約期間 3ヶ月まで(更新可能) 3ヶ月まで(更新可能) 3ヶ月まで(更新可能)
業務処理報告 ○ 1週間に1回以上 ○ 2週間に1回以上 なし
不動産流通機構への登録義務 ○ 5日以内に登録 ○ 7日以内に登録 なし

 

専属専任媒介契約・専任媒介契約

 

先ず、専属専任・専任媒介契約と、

一般媒介契約との大きな違いは、

売主様の倉敷市内に所有する土地や、

一戸建て住宅、マンションなどの不動産売却を

 

1社に独占して依頼するのか、

複数の不動産業者に依頼するのか?

 

これは、倉敷の不動産を売却するうえで大切な選択となります。

 

ポイントを示すイラスト

 

例えば、売却の専任媒介契約を締結した場合、

その不動産業者が、誠実に広告媒体やチラシ、

自社ホームページへの掲載などの販売活動や、

不動産流通機構への登録、他の不動産業者へ物件販売の依頼を

行い、広く買主様を探索する必要があります。

 

専任媒介契約を強く勧める大手不動産業者の中には、

買主を直接見つける事を重視し、

よく言われる物件の囲い込みなどを行うことにより、

売主様からも買主様からも仲介手数料を受け取る

両手仲介を目指している会社もあり、

1円でも高く、そして早く、良い条件で販売したい

売主様の意向は無視される事になります。

 

これは一方的な不動産業者の都合であり、

売主様の目線に立ったものではないと私は思います。

 

複数の不動産業者に対して、

査定を依頼できる査定サイトを利用したときの、

査定価格を高く評価する業者については、特に注意が必要です。

 

また、依頼者に対しての、

業務処理報告も必須になりますので、

販売状況の報告ない場合は、他の倉敷市内の不動産業者への変更も検討されてみては如何でしょうか?

 

マイホームのイメージ

 

一般媒介契約

 

当社では、その様な背景から、

複数の不動産会社に依頼が出来る

『一般媒介契約』をお勧めしています。

 

一般媒介契約書

一般媒介契約の場合は、

その不動産業者が購入者を見つけることが出来なければ

仲介手数料は頂く事が出来ない為、

誠実に販売活動を行う必要があるからです。

 

では、依頼する不動産業者がどれだけ

誠実に販売活動を行っているかを簡単に調べる方法があります。

 

検索エンジンの窓

 

まずは、倉敷市内の物件であれば、

Googleや、Yahooで『倉敷 不動産』

で検索すれば良いのです。

 

検索結果の上の段の広告は、

お金さえ支払えばどの不動産業者でも掲載出来ます。

ネットで調べごとをされた方はご存知だと思いますが、

この広告に表示されるものは、

意外に探している情報とは違うことが多いと思います。

 

その下からは、Googleや、Yahooが不動産物件情報だけではなく、

その不動産業者の信頼性や、その地域の情報などを網羅し、

独自のアルゴリズムで評価された

最適なサイトを、公平に表示しています。

 

従って検索結果の順位は

その地域での不動産業者のバロメーターになるのです。

 

 

現在では、不動産を購入する場合、

大半のお客様がインターネットを使い物件探しをされます。

 

インターネットで検索して、

上位に売主様の物件が表示されなければ、

倉敷市市内で不動産を探しているお客様に、

大切な土地や、一戸建て住宅、マンションなどの

不動産情報をお届けできないことになります。

 

 

 

とは言っても極論は、知識や信頼があり、

不動産販売や、依頼者に対しての業務報告を誠実に遂行できる

不動産業者や担当者に巡り合うことが、

不動産を売却するための大きなポイントになります。

 

おおたか不動産のホームページ

 

当社では、倉敷市内のひとつひとつの不動産に、

現地で写真を撮影し、しっかりコメントを入れ、

売主様の大切な不動産を丁寧に掲載し、販売しております。

 

 

私は、倉敷の不動産売買仲介に携わって32年になりますが、

奥が深いお仕事で、日々勉強しながら、お会い出来たお客様と

ご縁を大切に、お客様のお気持ちに寄り添いながら

最善のアドバイスをプロフェッショナルとして

ご提案しております。

 

倉敷で不動産売却をサポート

 

倉敷市内の不動産を売りたいときには

「倉敷の不動産売買専門ショップ株式会社おおたか不動産」

にお気軽にご相談ください。

 

お問い合わせはコチラから

 

かんたん査定

 

査定依頼は敷居が高いなぁと感じる方には、

「かんたん査定」もご用意しております。

 

 

「誰にも知られず、こっそりと!」想定価格が分かります。

 

 

かんたん査定のフォーム

 

 

マンション、戸建て、土地の種別をタブで選び、

あとは所在地と、面積や築年数を入力するだけのらくらく30秒♪で、すぐ分かる!いま分かる!!

 

▼かんたん査定はコチラから♪

かんたん査定のリンク

 

 

 

※但し、周辺の事例から規模と取引価格のみを抽出した簡易査定になりますので、不動産の状況により訪問査定に比べ誤差を生じます。あくまで目安のひとつとお考えください。

 

 

この記事を書いた人

株式会社 おおたか不動産 有本博一代表取締役
こんにちは、
倉敷の不動産売買専門ショップ!
株式会社おおたか不動産の有本です。

倉敷で不動産売買に携わって32年。
地元の倉敷市内で、不動産の売却をお考えのお客様に沢山お会いして、プロフェッショナルの立場から親切・丁寧を第一に最善のご提案し、売却のご依頼を頂いております。

これから、倉敷市内で土地や一戸建住宅、マンション、空き家など、相続、所有する不動産を

「売りたい!」

みなさまの少しでも参考になればと思い、倉敷の不動産に関する疑問・質問の解説を、長年不動産売買を経験したプロの目線でこのブログで書いて参りますので、宜しければお付き合い下さい。