【倉敷の不動産売却】資産としての側面とライフスタイルの変化

公開日:

カテゴリー: 倉敷の不動産を売りたい!ときに読むブログ  タグ:  | | | | | | | | | | | | |

資産としての側面とライフスタイルの変化

家族団らんのイメージ

住まいは資産としての側面も

 

私が倉敷市内でお仕事として携わる不動産は、

人間が生きていく生活の基礎となる衣・食・住の

大切な「住」の部分になります。

 

一戸建て住宅のイメージ

 

倉敷の土地や、一戸建住宅、マンションを

マイホームとして購入したいみなさまのに

とっては「住」ですが、

 

不動産所有する方にとって見れば

大切な「資産」になります。

 

ライフスタイルの変化

 

ライフスタイルってさまざまな形があります。

 

私など、現在50代以上の世代は

マイホーム購入は人生の節目であり、

例えば、多少元々の予算を越えたとしても、

毎晩の晩酌を2日に1回に減らして、

 

少しでも良い立地や、高い品質のものを購入したい。

とお考えのお客様が多かったと記憶しています。

 

 

しかし、現在のマイホーム購入の世代は、

お家は購入したい。

 

でも、家族で外食し美味しいものも食べたいし、

家族で旅行へも行きたい。

とお話し下さるお客様が大変多く、

 

ライフスタイルも多様化し、

マイホームに対して求める考え方が変わりました。

 

家計に占める住居費の割合は一昔前と異なり、

堅実な予算重視でのマイホーム探しに変化

していることを肌身に感じます。

 

家計の住居費の割合が変化

不動産査定評価のイメージ

 

例えば、物価は多少違いますが、

固定電話主流の時代、

 

電話料金は30年前が基本料は1,800円で、

1日に10本電話を掛けたとしても

通話料3,000円の合計5,000円程度だったものが、

 

現在は、住宅を購入希望のお客様にお伺いすると

家族でのスマフォや、インターネットなどの通信費は、

約20,000円以上になります。

 

スマートフォンのイメージ

 

物価が倍になったと計算したとしても、

家計に占める通信費の割合は大きく、

これに飲食代や、レジャー費を含めると、

 

住宅取得のための貯蓄や、毎月の住宅ローン

支払い金額は当然減少します。

 

不動産購入者の傾向が変わる?

 

現に、住宅購入希望のお客様との商談で、

住宅購入に掛ける予算は、確実に下がっています。

 

 

不動産の価格は需要と供給のバランスで成り立っています。

 

不動産を売却するときには、

その地域で購入を希望するお客様の傾向を

知ることが大切になります。

 

 

現在は、昔に比べ固定資産税以外の不動産を所有する間の

維持管理費用も増大しています。

 

 

また、倉敷市内でも、今後人口減は進むことや、

購入者の予算が減少する状況から、

少しでも早く販売に出すことが、

 

大切な資産の目減りを防ぎ、

少しでも高く、よりよい条件で資産を

売却する為の近道になります。

 

有本 博一

 

良い条件で不動産を売りたいと思った時には

倉敷の不動産売却の専門ショップおおたか不動産へ

お気軽にご相談下さい。

 

査定はちょっとと感じるみなさまへ

 

査定依頼は敷居が高いなぁと感じる方には、

「かんたん査定」もご用意しております。

 

 

「誰にも知られず、こっそりと!」想定価格が分かります。

 

 

かんたん査定のフォーム

 

 

マンション、戸建て、土地の種別をタブで選び、

あとは所在地と、面積や築年数を入力するだけの

らくらく30秒♪で、

すぐ分かる!いま分かる!!

 

 

▼かんたん査定はコチラから♪

 

 

 

※但し、周辺の事例から規模と取引価格のみを抽出した簡易査定になりますので、不動産の状況により訪問査定に比べ誤差を生じます。あくまで目安のひとつとお考えください。

 

 

 

 

ご来店できないみなさまへ

オンライン来店のリンクバナー

 

コロナ禍の影響や、県外にお住まいのため、

お気軽にご来店できないみなさまに

 

「オンライン来店」をご用意しております。

お申込みはこちらから

 

 

 

この記事を書いた人

株式会社 おおたか不動産 有本博一代表取締役
こんにちは、
倉敷の不動産売買専門ショップ!
株式会社おおたか不動産の有本です。

倉敷で不動産売買に携わって32年。
地元の倉敷市内で、不動産の売却をお考えのお客様に沢山お会いして、プロフェッショナルの立場から親切・丁寧を第一に最善のご提案し、売却のご依頼を頂いております。

これから、倉敷市内で土地や一戸建住宅、マンション、空き家など、相続、所有する不動産を

「売りたい!」

みなさまの少しでも参考になればと思い、倉敷の不動産に関する疑問・質問の解説を、長年不動産売買を経験したプロの目線でこのブログで書いて参りますので、宜しければお付き合い下さい。