倉敷の不動産相続に気をつけるポイント(1)

公開日:

カテゴリー: 倉敷の不動産を売りたい!ときに読むブログ  タグ:  | | | | | | | | | |

倉敷の不動産相続に気をつけるポイントは・・・。

 

倉敷市内に所有するご両親の不動産を相続する場合、

その時々により立場や、思い、状況が異なりますので、

不動産業者として将来の利用や、売却を想定したアドバイスをしたいと思います。

 

 

相続した倉敷市内の不動産のイメージ

 

所有する不動産売却依頼をいただいたお客様

 

以前、倉敷市内で土地の売却のお手伝いをしたお客様は、

相続した不動産すべてを持分(所有する割合)で

ご両親さんから相続されていました。

 

 

登記名義人のお一人は、高齢の為、

管理も行き届かなくなった事から売却のご依頼を頂きましたが、

他の名義人さんの売却同意を頂くのに

2年の歳月と維持管理する費用が発生しました。

 

 

 

 

単独で所有する不動産の場合、

所有者本人の意思表示さえあれば売却することは可能ですが、

共有の不動産の場合、全ての所有者の同意がなければ売却することが出来ません。

 

 

権利証のイメージ

 

相続時のプロからのアドバイス

 

例えば、倉敷市内の土地を相続される場合は、

相続人全員で持分により登記をするのではなく、

測量等の費用は必要にはなりますが、建築基準法上の接道を満たした形で分筆をし、

各区画を各相続人が単独名義で相続することをお勧めします。

 

 

個人識別情報通知のイメージ

 

 

そうすれば、売りたいときに、自分のタイミングで自由に売却ができます。

他にも色々気をつけて頂きたことがありますので、

皆さんの不動産のお悩みもをしっかりお伺いし、

丁寧にアドバイス致しますので、お気軽にご相談くださいね。

 

お問い合わせはコチラから

 

 

倉敷市内の不動産を売りたいときには

「倉敷の不動産売買専門ショップ株式会社おおたか不動産」

にお任せください。

 

 

 

 

査定依頼は敷居が高いなぁと感じる方には、

「かんたん査定」もご用意しております。

 

 

「誰にも知られず、こっそりと!」想定価格が分かります。

 

 

かんたん査定のフォーム

 

 

マンション、戸建て、土地の種別をタブで選び、

あとは所在地と、面積や築年数を入力するだけのらくらく30秒♪で、すぐ分かる!いま分かる!!

 

▼かんたん査定はコチラから♪

 

 

 

※但し、周辺の事例から規模と取引価格のみを抽出した簡易査定になりますので、不動産の状況により訪問査定に比べ誤差を生じます。あくまで目安のひとつとお考えください。

 

 

 

この記事を書いた人

株式会社 おおたか不動産 有本博一代表取締役
こんにちは、
倉敷の不動産売買専門ショップ!
株式会社おおたか不動産の有本です。

倉敷で不動産売買に携わって32年。
地元の倉敷市内で、不動産の売却をお考えのお客様に沢山お会いして、プロフェッショナルの立場から親切・丁寧を第一に最善のご提案し、売却のご依頼を頂いております。

これから、倉敷市内で土地や一戸建住宅、マンション、空き家など、相続、所有する不動産を

「売りたい!」

みなさまの少しでも参考になればと思い、倉敷の不動産に関する疑問・質問の解説を、長年不動産売買を経験したプロの目線でこのブログで書いて参りますので、宜しければお付き合い下さい。