不動産の高額査定には気をつけて

公開日:

カテゴリー:

倉敷の不動産の高額査定には気をつけて

査定価格は・・・。

おおたか不動産の物件査定レポート

 

 

不動産の査定価格というのは、

その所在するエリアの市況性などを熟知し

色々な観点から算出された

不動産の評価額のことで、

実際に売れる価格ではありません。

 

 

査定方法についても、

各社の査定方法に統一されたものはなく、

売却できる価格や買取価格を保証する

ものでもありませんので、

 

不動産会社の中には、媒介を取ることを目的に

相場とかけ離れた高額な査定価格を見積もる

ケースも見受けられます。

 

 

不動産の査定して売却をお考えのみなさまは、

他社と比べて明らかに高い査定価格が出た場合、

金額だけに左右されず、慎重に考えてみてください。

 

倉敷市内の不動産相場はどう決まる?

 

 

倉敷市内の不動産の価格は需要と供給の

バランスで決まります。

 

当たり前のことですが、

供給より需要が上回る地域では価格は上昇し、

需要が供給を下回るエリアでは価格が下落します。

 

売主さまは『1円でも高く売りたい!』ですし、

買主さまは『1円でも安く買いたい!』

 

そんな絶妙なバランスから契約価格は決まり、

その価格が物件の相場となります。

 

高額査定の理由。

 

 

では、そんな相場を無視してなぜ

高額査定をするのか?

 

 

相場以上の高額査定をする不動産会社は

「売りたい」というお客様を見つけ、

不動産を預かることを第一の目的としています。

 

 

例えば、周辺事例から相場は1,000万円程度と

思われる物件に対し、1,500万円の査定価格を

提示するといったことです。

 

 

他社よりと比べ査定金額が明らかに

高い査定価格となりますから、

高額で売却できることを期待する売主さまより

物件を預かることができます。

 

 

しかし「査定価格」と

「実際に契約できる価格」は違います。

 

高額査定を信じて販売すると・・・。

 

 

買主さまの立場で考えると分かるのですが、

不動産の価格は地域ごとの「相場」があり、

1円でも安く買いたいと思います。

 

 

不動産販売資料サンプル

 

 

その地域で不動産を探している方は

広告やインターネットを利用し、

希望地域の不動産をいろいろ見て

相場を知っていますから、

明らかに相場より高い価格では買いません。

 

 

相場とかけ離れた金額販売でスタートした場合、

お問い合わせなどの反響がないまま時間が過ぎ、

しばらくするとその不動産業者から

「お問い合わせが少ないので、価格を下げましょう」

となることが多く、複数回の価格値下げは、

お探しの方から見ると

もう少し待てばまた価格が下がるだろうと

期待をさせてしまい、一層の価格の下落を招きます。

 

 

早期売却できない上に価格の値下げにより

当初の査定価格より安く、手取りが減るので、

高い査定額で売却できることを期待して、

新たなお住まいの計画をすすめると

資金面で大きな狂いが生じます。

 

 

 

 

このようなことは売主さまに対して

大変失礼なことですが、残念ながらこうした

不動産会社が存在するのも事実なのです。

 

賢い不動産業者の選び方

マイホームのイメージ

 

 

売主さまにとって大切な資産でもある不動産を

1円でも高く売りたいと思うのは誰でも同じです。

 

 

そのためには、

「査定価格が高い、安い」で判断することなく、

本当に信頼して任せられる不動産会社かどうか

判断することが一番大切です。

 

 

不動産業者、担当者のスキルは様々です。

 

なぜその査定額になるかといった根拠はもちろん、

地域に精通しているか、売却するための諸費用や、

販売についてもいいことも悪いことも説明して

いるか親身になって丁寧に対応くれるのかなど、

 

不動産売買に対してプロフェッショナルであるか

どうかを見比べて依頼されることをお勧めします。

 

 

おおたか不動産の代表有本博一です。

 

 

当社では、不動産歴33年の経験から

物件周辺の市況のニーズや、建物の状況、

不動産を取り巻く状況を鑑み、

おひとりおひとりにオンリーワンの

不動産売却査定を丁寧にご提案します。

 

 

倉敷市内の土地や一戸建て住宅、

マンション、空き家の売却が

お決まりお客さまはお気軽に

無料査定と売却のご相談を心より

お待ちしております。