【倉敷の不動産売却】相続され空き家となった倉敷市内の一戸建て住宅の不動産売却をいただきました。

公開日:

カテゴリー: 倉敷の不動産を売りたい!ときに読むブログ

関西にお住まいのお客さまから相続され、空き家となった倉敷市内の一戸建て住宅の不動産売却を依頼頂きました。

お客さまとの出会い

 

 

倉敷市内の一戸建て住宅の不動産売却を先日

ご依頼いただきました。

 

 

お客さまとは、

当社のホームページをご覧になり、

お電話で無料査定のお申込みがありました。

 

お母さまのお住み替え

 

 

後日、現地へお伺いすると

現在は関西地区にお住まいで、

お父さまから数年前に相続されたご実家で、

つい最近まではお母さまがお住まいでした。

 

 

そのお母さまもこの度、息子さんがお住まいの

関西地区へお住み替えされたことから

空き家となり不動産の売却をお考えでした。

 

売却することに至った想い

 

 

一時期はご両親さんの思い出でもある大切な

ご実家をこれからも守り続けるため、

今後も倉敷へ定期的に通うことも検討された

ようですが、普段の生活とお母さまの介護を

考えるとこのまま維持していこことは難しい

と判断されたようです。

 

 

倉敷の固定資産税評価証明書

 

 

また、売却は住まなくなったことにより建物の

老朽化が進むことや、空き家で所有する間の

お庭やお家のメンテナンスの心配と手間など

維持管理費、毎年課税される固定資産税など

も大きな理由とお伺いしました。

 

建築確認のない未登記の倉庫

 

 

10㎡以上の増築等、地面に固定された基礎を

持つ建物を建築するためには倉敷市への

建築確認申請が必要です。

 

 

本査定地には現在のお家が建築されるまえから

固定資産税を課税された20㎡程度の倉庫が

建っていました。

 

 

倉敷市で調査しましたが、その倉庫は建築

確認申請がないことが分かりました。

 

 

 

 

一般的にマイホームを購入する場合は

住宅ローンを利用します。

 

 

そのため倉庫を登記するべきか、または

解体して撤去すべきかを判断するため

事前に住宅ローンを取り扱う金融機関と

協議しました。

 

 

その金融機関では建築確認申請がなくとも、

登記がされていれば融資は可能と回答を

得ました。

(上記内容は金融機関により見解が異なることがありますので、詳しくは融資窓口で確認ください。)

 

当社の査定の特徴は・・・

おおたか不動産の物件査定レポート

 

 

法務局での権利関係や、各官公庁にて

法的制限などしっかり丁寧に調査したうえ、

当社独自の約50ページから成る

「物件調査レポート」にて報告致します。

 

 

倉敷市内で33年間不動産売買専門で培った

経験から、現在の査定地周辺の不動産市況や、

お取引きするうえで現在の法令下での問題点を

確認し、対処方法なども考察し査定のご報告

をさせて頂きました。

 

 

 

 

また、隣地との境界を明示するための境界

確定や倉庫の登記費用などもお見積りをし、

お取引することで必要となる諸費用についても

事前にご説明しております。

 

県外在住のお客さまに対して

物件査定レポート2

 

 

この度のお客さまは県外在住でお伺いする

ことができませんでしたので、メールと

お電話にてお打ち合わせ。

 

 

査定報告には

「売買想定価格」と、当社独自の

「チャレンジ価格」をご提示し、

所有する大切な資産でもある不動産の

周辺の不動産市況や販売方針など

丁寧にご提案致しました。

 

当社へ媒介いただいた理由とは・・・

おおたか不動産の代表有本博一です。

 

 

不動産業者4社への査定とお伺いして

おりましたが、数ある不動産業者のなかから

弊社へ販売のご依頼をいただきました。

 

 

弊社へ媒介の理由をお伺いすると、

お客さまはホームページなどにもに携わる

お仕事をされており、

物件のおすすめポイントや近隣環境、情報提供

スピート、ブログによる不動産に関わる豆知識

売主さま・買主さまのユーザーさんの声などの

ホームページ内コンテンツの充実と更新頻度

などの新鮮さをプロの目線から評価くださった

とのこと。

 

 

Kさま

この度は、大切な想いのある一戸建て住宅

売却の媒介を誠にありがとうございます。

 

 

その想いを大切に、ご縁のあるお客さまに

ご紹介し、一日でも早くよいご報告とご契約

できるよう丁寧に販売して参りますので

引き続きよろしくお願いします。

 

査定は、敷居が高いなぁと感じる方に・・・。

倉敷で不動産売却をサポート

 

 

地図から過去の販売事例をみることで

周辺相場をわかりやすく直感的に

ご覧いただけるようになりました。

 

 

 

 

使いかたはとってもかんたん♪

 

 

まずはパソコンやスマホで、

倉敷市の不動産売却株式会社おおたか不動産 

へアクセス!

 

 

 

 

マンション・戸建て・土地の種別をタブで選び

 

 

 

 

その下にある検索条件▼を

タップして住所を選択し

 

 

 

 

表示される地図をタップすると

 

 

 

 

1㎡あたりの平均単価と過去の販売事例から

売却価格帯を知ることができます。

 

 

詳細&自己査定をタップすると

選択したエリアの

相場情報に売買単価、売買価格相場帯、

売買単価相場帯の相場情報が表示されます。

 

 

 

 

その下に戸建てであれば、

地番や面積を構造、築年数を入力すれば

想定価格のシミュレーションも

その場で確認することができます。

 

 

 

 

完全無料でかんたんに自分で調べることが

できますのでぜひご利用くださいね。

 

※但し、周辺の事例から規模と取引価格のみを抽出した簡易査定になりますので、不動産の状況により訪問査定に比べ誤差を生じます。あくまで目安のひとつとお考えください。

 

 

倉敷市内の土地や一戸建て住宅、

マンション、空き家の売却が

お決まりお客さまはお気軽に

無料査定と売却のご相談を心より

お待ちしております。

 

 

この記事を書いた人

株式会社 おおたか不動産 有本博一代表取締役
こんにちは、
倉敷の不動産売買専門ショップ!
株式会社おおたか不動産の有本です。

倉敷市内で土地や一戸建住宅、マンション、空き家など、所有・相続した不動産を
「お家を売りたい!土地を売りたい!マンションを売りたい!」

倉敷で不動産売買に携わって34年。
地元の倉敷市内で、不動産の売却をお考えのお客様のお気持ちに寄り添いながら、不動産売買のプロフェッショナルとしてスピードと丁寧、そしてお客さまのご希望される価格や条件で一日でも早く成約することを第一にその地域の市況やスケジュール、諸費用を含めご提案し、多くの不動産売却のご依頼をいただいております。

そんな不動産売却をお考えの方に参考になればと思い、今まで経験した倉敷の不動産に関するお客さまの事例・疑問・質問をわかりやすく解説しました。長年不動産売買を経験したプロの目線でこのブログで書いて参りますので、宜しければお付き合い下さい。